30H水槽

この前パールグラス水槽を立ち上げてから始めての濾過槽掃除をしました。
ろ材は標準のままだったので、ちょっと心配しつつ開くとー。

d0009455_1243773.jpg


何この詰まりっぷり。

水量に対して収容数が多いのでけっこうな汚れがたまってます。
マットと活性炭を交換。


d0009455_1432930.jpg


ところで、この水槽ではCO2添加はゼリー醗酵式で行っていますが、ペットボトルのフタを加工するのが面倒だったのでこんなものを使っています。

d0009455_1295142.jpg


スーパーとかホームセンターとかで売ってるシリコンチューブ付キャップ。
加工はこれの圧力調整用の小さな穴をふさいで、出口に逆流防止弁をつけて完了。

値段は400~500円くらいしますが、穴あけとかだるかったのと、見栄え重視でこちらを選択。

あと、プラ製のストローが伸縮するタイプのキャップも買って試してみたんですが、密封性に乏しかったので、ちょっと加工しなきゃいけない感じです。
なので使う人は構造がカンタンなのをチョイスして使うと吉です。
よろしければポチっとおしてやってくださいー

[PR]
by dragonperson | 2005-08-01 01:46 | 水槽の新しいこと
<< 復活&スキン変更 ベタ水槽ー >>